Love Typing
タイピングの世界って意外と面白い。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、photonというタイピングゲームを見つけた。これはダウンロードしてプレイする形式で、ローマ字はもちろん、カナ入力にも対応している。
これはベクターで見つけたのだが、ゲーム画面のプレビュー画像を見てなかなか面白そうだったのでダウンロードして早速プレイしてみた。
このゲームは基本60秒制限の中で如何に速く打ってハイスコアを出すかというものだが、
これにはユニークなシステムがあって、コンボができたり、文字を打つとゲージが溜まって、一定値に達するとスペースを押すことで時間延長効果など自分の有利な効果が発動できたり、
他にもタイプ中に、文字が反対読みになったり、画面が薄暗くなったりするなどの
お邪魔効果もあるといった具合のユニークな機能が搭載されている。
バックミュージックも良い感じで楽しみながら打てるのがまたいい。
ワードは特に多いわけでもないので20分くらい打ってればワード慣れするだろう。
こんな感じ、ということで動画キャプチャで録ったものをアップしてみたのが上だ。実際、つまづきまくったのもあるが
キャプチャ中は少し重くなるので若干動きがぎこちなくみえるかもしれない。

PHOTON


これが今日のハイスコア。スピードよりも正確性に重点をおいて
コンボをとにかく多くつなげるというのがハイスコアへの鍵となるだろう。
このゲームは次に出るワードがわかるので、その分次のワードに滑らかに
つなげれるように、ワードを打ってる最中に次のワードを見なければいけない。
私の場合、次に出てくるワードを見ながら今出されているワードを打っている。
つまり"今"のワードは下に出た時点で覚えておかなければいけないので
こういう面では、もし全国のタイパーと記録を競うとなると、かなりやり込まないと勝つことは難しいゲームだと思う。

まぁしかし、そんなにやり込まずとも一人でも十分楽しめるゲームなので
かな入力者なら暇つぶしに一度やってみて損はないだろう。

ベクター:PHOTONダウンロードページ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genjii3.blog112.fc2.com/tb.php/19-d9481b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。